So-net無料ブログ作成

今日は広島原爆の日

毎年、8月6日の朝は黙祷を捧げるようにしている。
原爆ドーム.jpg
一年通じてやはり身近に感じるのはこの8月6日と阪神淡路大震災の1月17日。
この二つの出来事は死ぬまで語り継がれていかなければならないと思う。
今の世の中、風化していく出来事が沢山あり過ぎる・・・・
ただ風化を阻止することってものすごく難しい。

世代が変われば変わるほど・・・・

今朝、スポーツ新聞の一面に張本勲氏の記事が出ていた。
実姉とご自身が被爆者(実姉は被爆が原因で亡くなられた)
張本氏が原爆のことはもう思い出したくもないし、忘れたいということを言った時
5歳の子供に「それは違うよ。忘れないようにみんなに伝えなければいけないよ」と
教えられたという。
韓国人というだけで高校野球の地区予選にも出られず、とても悔しい思いをしたとも。
実際、平和記念公園や資料館、原爆ドームはじっくり見ても側にある韓国人慰霊碑などは
素通りされてる現実があることも・・・・

私の祖母(94歳)も被爆者で産業会館(原爆ドーム)や平和記念公園の資料館は
何度見ても辛い・・・・と涙するそうです。

また甲子園に出場する地元の高校の選手に張本氏がいつまでも忘れないように・・・と
色紙を贈ったそうで受け取ったキャプテンは心に刻んだとのコメントが載っていましたがその選手、
実は奈良出身・・・
コメントを求められ、言わされてるように思えてならない。。。。
今の時代、野球留学があるとはいえ、何か複雑・・・・(^^)

震災にしても地元神戸の方たちは絶対忘れてはならないし忘れることは出来ないと思う。
でも・・・大阪や京都、奈良に住む私たちはだんだんと風化していってるのではないだろうか・・・・

そう思う一日だった。。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。